【みんなのつぶやき】モテる男とは

ナイトワークの男性は非常にモテます。
なぜならば夜の世界に生きるその姿が「カッコいい」からです。そういった格好の良さは、ときに男性からも憧れの眼差しを向けられることが合るほど。
今回はナイトワーク業界でも人気の高い、「ボーイ」について紹介しましょう。

  ボーイがモテる理由の1つは「気を配れる」とこと

 

実際ボーイには格好の良い人が多い印象がありますが、それ以上に女性にモテるという印象があります。
特に顔やスタイルがいいわけでもなく、オシャレでもないボーイでもかなりモテているようです。
そのモテの源泉は「達人級の気配り」であるということはご存知でしょうか。

キャバクラはコミュニケーションを売り物にし、市価の何倍もの値段をつけた高級酒をお客さんにお出ししています。
その値段たるや、ボッタクリといっても過言ではありません。
このお酒の値段には、キャバ嬢の魅力代が含まれています。

そんな腕一本で稼ぐキャバ嬢には、気位の高い女性が多いのですが、ボーイは驚くほど見事に彼女たちをコントロールするのです。
気位の高いキャバ嬢をコントロールする方法はただ1つ。
キャバ嬢からの信頼を勝ち取る以外にはありません。

そして信頼を得るために必要なのが、気配りなのです。
ボーイは常に店内やお客さん、キャバ嬢の様子を観察しています。

そこで得た情報を持って、わがままともいえるキャバ嬢からの要求を満たし、気持ちよく売上をあげてもらえる下地を整えているのです。
「ボーイの実力(気配り)次第でお店の売上が変わる」といわれることにも納得できます。

  仕事でもプライベートでも頼れる存在になれちゃう

 

常にキャバ嬢からの要求を先回りして叶え続けるボーイにとって、気配りはもはや職業病といってもいいでしょう。
熟練のボーイともなれば、仕事の時間以外でも反射的に気を配ってしまうようになります。
歴戦のキャバ嬢でも満足させてしまうレベルの気配りは、一般人には非常に刺激が強く、その姿に女性は「頼り甲斐」を感じることは間違いありません。

何か悩みがあったら、真っ先に相談したくなる存在として刷り込まれることでしょう。
そうした頼り甲斐のある姿は。
女性だけではなく、男性からも一目置かれる存在として眼に映ります。
このようにボーイは、男女問わず憧れの眼差しを向けられることが多いです。
モテるナイトワーカーの代表格にふさわしい職業といえるでしょう。